山田 航平 Kohei Yamada

Works

Statement

私は、美術史や映画、サブカルチャーなどから着想を得て絵を描き始めます。自分の身近にあるもの、自分が強く関心を持っているものに対する憧れや愛憎といった感情を、着想の元となった既存のイメージを引用した上で、古典的な油絵の技法を用いて表現しています。私の制作は、ポップアートへの憧憬、アプロプリエーションアートへの共感、イラスト的な絵画への親しみといった要素に拠るところが大きいのではないかと思います。

Personal History

1990 北海道生まれ
2014 広島市立大学芸術学部油絵専攻卒業
2015 広島市立大学芸術学部博士前期課程

展示、受賞暦
2012 ギャラリーHAP(広島)個展
2014 ALBION AWARDS2014 銀賞
2015 ギャラリーG(広島)個展
2015 Asia Hotel Art Fair2015
2015 Young Art Taipei2015